安室奈美恵。引退発表後初公の場がなぜ大阪なのか!

安室奈美恵さんの突然の引退発表後初公の場での仕事が大阪だったんですよ!

安室奈美恵の引退発表後は特番放送の収録ばかりだったので、確かに公の場では初の仕事になりますよね。

そんなことから、引退発表後初公の場での仕事がなぜ大阪だったのか調査してみました!

スポンサードリンク





安室奈美恵。引退発表後公の場が大阪





安室奈美恵さんが2018年9月16日に引退すると発表があってから、もうすぐ2か月になろうとしています。

このニュースを聞いた時、日本中がほんとに驚きましたよね!

10代、20代、30代と安室奈美恵さんの曲をずっと聞いていたので、引退発表はかなりショックでしたね。

そんな安室奈美恵さんですが、引退発表後公の場出の仕事が、

FM802『THE NAKAJIMA HIROTO SHOW 802 RADIO MASTERS』

この番組は、11月8日(水 )に安室奈美恵さんをゲストに迎えて公開生放送を行いました。

公開生放送ということもありますが、周辺にはファンなんと、5000人が集まりました!

この番組は抽選で選ばれた500組1000人だけが参加できるのですが、安室さんを一目見ようと雨が降る中、午前10時の開店前から約200人が並んでいました。

番組が始まる午後6時20分ごろには約1000人にもなっていました。

さらに、安室さんの声しか聞こえない会場の階下にも約3000人のファンが来たので、

推定約5000人のファンが周辺に集結したことになります。

そんな中、登場した安室さんは、黒のインナーにグレーのジャケット姿で登場。

安室さんが登場するやいなや、ファンから大歓声が巻き起こり、司会者から感想を求められると、

「うれしいです。すごい緊張します」

とコメント。

最後には

「今日はここに来れてとてもうれしい。アルバムも気持ちを込めて作ったので楽しんでほしい。コンサートで皆さんと楽しい時間を過ごせたらと思います」

とコメントし、会場を後にしました。


それでは、本題に入りますが、何故公の場での仕事が大阪だったかというと、

安室さんは京都に超高級マンションを持っているらしいという情報があります。

そんなことから、

「引退後は京都のマンションに住むための準備にきた」

ということが考えられます。

スポンサードリンク





安室奈美恵。安住の地を求めて



では、なぜ引退後の居住地として「京都」を選んだのでしょうか?

特段問題なければ東京のマンションで良かったはずですよね。

ここからは予想になりますが、安室さんには20歳になる息子がいます。

例えば、息子さんが京都の大学に通うとか仕事するとか考えていたとします。

そうなると、安室さんが「子供と一緒に暮らこと」を第一に京都を選んだ!

という事が考えられますよね。

実際に、安室さんは英雑誌のインタビューで、

「息子のためにがんばらなきゃいけない」

とコメントしています。

つまり、母親としての決断で、京都のマンションを選んだ。

ということでしょうね。

「便利でリッチな都会のマンション」に住めるのでいいですよね(笑)

スポンサードリンク





まとめ



安室奈美恵。引退発表後初公の場がなぜ大阪なのか!

ということで記事を書いてみましたが、

いかがでしたでしょうか。

この記事では安室さんが大阪の仕事を選んだ理由を、

息子のために京都で引退後生活するため

と判断しました。

これからの安室さんですが、

引退後は自分でビジネスを立ち上げたりすることも考えられます。

そんなことから、ビジネスでも旋風を巻き起こしそうです。

引退まで“安室さんフィーバー”は続きそうですね。

最後まで読んで頂きありがとうございました!